さとうさんちのなんにも片付かないブログ

さとうさんちの主に片付け奮闘日記。プラス子育て ダイエット インテリア 時々さとう物語

流行りのオキシ漬け、はじめました。効果と感想。

みなさんこんにちは!

 

オキシー!ザ☆健康ボーイズ

ヘルシー‼︎を思い出した、さとうです。

 

なかやまきんに君サバンナ八木コンビのネタ)

 

え 知らない? う〜ヘルシー‼︎ ハマるのに。

 

は、置いといて。 

 

きょうはオキシクリーンデビューしたときのお話。

 

そう、流行りのオキシクリーン。


テレビで家事えもんが使っていたのを観て

度肝を抜かれる思いでした。(一家に一人ほしい家事えもん)

 

すごい!すごすぎる!

こんなモノがあったなんて!

 

流行りすぎて最近では近所のドラッグストアに売っていますが

流行り始めの頃はホームセンターなど限られた場所にしかなく
それもほぼ売れていてかなりの品薄でした。

ない時は通販で購入。

 

そんなオキシクリーンの使い方と使ってみた感想を赤裸々に。 

 

 

 

f:id:satosanchinoo:20190216094329j:image

 

オキシクリーンとは

頑固な汚れをよく落とせる酸素系漂白剤である。
衣類のシミ・汚れを強力に洗浄し消臭効果がある。

 

元々アメリカ製が話題になっていたそうですが、
さとうはアメリカ製ではなく、
日本製のものを購入し、使いました。

日本オリジナル版はアメリカ製の洗浄効果を持ちつつ、
界面活性剤と香科を抜いた配合であり、
手肌や環境にも配慮された製品です。

 

実際に使ってみた

 さとう流の使い方
  1. 45℃〜60℃のお湯をはります
  2. スプーンだと5杯程、オキシの蓋やカップだと2~4杯程粉入れて溶かします※漬けとくものによって杯数は異なります

さとうはめんどくさがりなのでテキトーです

 

あとは2〜6時間つけとくだけ。

オキシ漬けってやつですね。

 

これは実家の食器やらなにやら。

f:id:satosanchinoo:20190216094353j:image

 

洗いにくいすりおろし器やってみた結果

 

ビフォー

f:id:satosanchinoo:20190216094400j:image

 

アフター

f:id:satosanchinoo:20190216094408j:image

 

すご!やば!

後の汚れは爪楊枝で取れました。ツルピカ!

 

長年の頑固な汚れが取れて感無量です。

 

ここまでいったら

新しいの買えばいいだろうと

言われそうですが。。

 

実家も汚れだらけなので

試すのが楽しく仕方がないさとう。

 

写真はないのですが実家の

下の方に黒カビ生えたレースカーテンと

両親のマグカップの茶渋取りに挑戦した結果

 

【マグカップ】の場合

薄くはなったが、母上が使っていた

10年越えの茶渋はさすがに取れなかった

親父の茶渋はすぐ取れてピカピカに。

「俺は放置しない すぐ洗っている」だそうで

薄い茶渋は簡単に取れるという結果に。

 

【レースカーテン】の場合

カーテン自体真っ白になりました。が、

頑固すぎる長年放置した黒カビの部分だけは

取れませんでした。

粉全部入れればよかったと嘆くと

勿体ない、それなら新しく買う、という結果に。

 

【使ってみての感想】

 

ものにもよるけど長年の汚れは落ちにくいが、

軽いものなら他の洗剤よりも取れる。

 

という感じでした。

 

使い方なのかもしれないけどぉぉ

ステンレスは落ちやすいのかもしれない。

  

わがやでは食器類と子どものオモチャも

オキシー!かなりのツルピカさんです。

  

ガラス製のコップは洗っても洗っても

曇っていて嫌でしたが

オキシのお陰で新品の如く

ツルツルピカピカになりました。

 

重曹もいいそうです。

 

ついでに

洗濯槽もオキシ漬けしてみた。

洗濯しても臭うな~と夫さん

買って2年たった洗濯機くん

基本的にお洗濯担当の妻さとう。

一度も洗濯槽洗ったことないと言うと

やべーなwwとなり

 

オキシ漬け開始。

 

【やり方】

60℃のお湯を50リットル程溜め

日本製のオキシクリーン16杯入れ

12分程洗いで回します

するとゴミが浮いてくるので、

お手製の網でゴミを取ります。

 

f:id:satosanchinoo:20190216094448j:image

 

そのまま一晩寝かせ、

翌朝もう一度12分程洗いをし、脱水

脱水して出たゴミを拭き取ります

 

そして通常モード

洗いすすぎ脱水》で水洗いをし

またゴミを拭き取ります

 

これで完了

 

お洗濯しても臭いがつかなくなりました。

 

乾かすのに失敗し 生乾き臭くなったシーツも

シーツごと浴槽にオキシ漬けすると臭いがとれ

夫さんも「オキシすごいな!」と大絶賛

 

よかったよかった

 

これからもお世話になりそうです。

 

う~オキシー!!って健康ボーイズやってくんないかな

と思うさとうなのでした。

 

 

 次回 【ズボラによる、ズボラのための、ズボラ飯。&時代は壁掛けなのだ】

 

つづく。